アンカー

ANCHOR

国内最大手の自転車総合メーカー、ブリヂストンサイクルが持つレーシングブランド。

ANCHOR/アンカー

それまでのテクノロジーに人間工学をプラスし、ブリヂストンがシドニーオリンピックに向けて'97年から始動を始めたアスリートのための日本を代表するレーシングブランド。単なるテクノロジーの向上だけでなく、人とバイクのフィッティングを追求する「マン・マシンマッチング」が特徴。カーボンの剛性コントロールを可能とした最新のRMZ、独自のバルジ成型チューブのネオコットなど多彩なラインナップ。セミオーダーにも対応。バイクの開発には、選手の肉体的見地に科学的解析をプラスし、トラック競技からMTBダウンヒルまで、幅広くレーシング活動をする世界でも数少ないブランドだ。

RA6 EQUIPE

SPEC

  • 価格:180,000円
  • フレーム:アルミニウム
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SHlMANO 105
  • ギア:2×11
  • タイヤ:700×23c
  • 重量:8.8kg

安心して買えるアルミレーサー

場所によってチューブの断面形状を複雑に変化させたアルミフレームに、フルカーボンフォークを組み合わせたレーシングモデル。ヘッドチューブ下側の径を大きくするテーパーヘッドを採用し、俊敏かつ正確なハンドリングを実現。クランクやブレーキも含めて、しっかりと新型105で統一されたパッケージングも信頼性が高い。

RNC7 EQUIPE

SPEC

  • 価格:238,000円
  • フレーム:クロモリ
  • フォーク:クロモリ
  • コンポーネント:SHlMANO 105
  • ギア:2×11
  • タイヤ:700×23c
  • 重量:9.4kg

いまでは数少ないピュアクロモリレーサー

いまでは数少ないクロモリフレームのピュアレーシングモデル。フレームの負荷がかりやすい部分にだけ断面形状や肉厚を変化させ、軽さと強度を両立させたNeo-Cotフレームを採用する。フロントフォークは様式美が光るクロモリ製以外に、オプションでカーボン製を選ぶことができる。豊富なカラーやサイズのバリエーションも魅力。

RFA5 EQUIPE

SPEC

  • 価格:180,000円
  • フレーム:アルミニウム
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SHlMANO 105
  • ギア:2×11
  • タイヤ:700×23c
  • 重量:8.7kg

アルミフレームながらロングライドを得意とする

レーシングモデルのRA6に対して、ロングライドを得意とするコンフォートモデルがこのRFA・ヘッドチューブを長くして前傾を抑えたほか、アルミチューブ外径を細めにすることで、振動吸収性を高めている。

RNC3 SPORT

SPEC

  • 価格:147,619円
  • フレーム:クロモリ
  • フォーク:クロモリ
  • コンポーネント:SHlMANO TlAGRA
  • ギア:2×10
  • タイヤ:700×23c
  • 重量:10kg

クロモリならではの味をリーズナブルに楽しめる

チューブの接合にラグを用いずTig溶接を行うことで高いコストパフォーマンスを実現した。ハイドロフォーミング製法を駆使したクロモリフレームは、剛性としなやかさが両立した上質な乗り味を提供する。

RA3 EX

SPEC

  • 価格:95,238円
  • フレーム:アルミニウム
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SHlMANO SORA
  • ギア:2×9
  • タイヤ:700×25c
  • 重量:10.4kg

初めてのロードバイクとして安心感の高い一台

上ハンを握ったままでもブレーキ操作ができるサブフレーキレバーや、乗り心地に優れたベントタイプのカーボンフォーク、太めの25Cタイヤなど、エントリーユーザーを見据えたモテル。LEDライトも付属する。

ロードバイクメーカー詳細

ロードバイク虎の巻カテゴリー