FUJI/フジの紹介と2019モデル一覧

FUJI 2019model

MTBの本場アメリカで磨かれた技術で確かな性能のバイクを提供

FUJI

http://www.fujibikes.jp/

戦闘力の高いバイクを製造する日本生まれの老舗ブランド。100年以上前に日本で誕生したフジは当時「日米富士自転車」という日本のブランドだったのだが、1990年代半ばよりアメリカ籍のブランドとなった。フジのバイクは見た目がカラフルでポップなスタイルのものが多く、レースだけでなく、ストリート系からも支持を集めるブランドでもある。

そのため、レースに特化したモデルだけでなく、大胆なフォルムのエアロロードフレームから、クラシカルなスチールバイク、そしてトラックレーサーまで、様々な用途に使えるラインナップ。クロスバイクも人気が高い。「良い商品を低価格で提供する」という創業時から変わらぬモットーで、安価ながらも質の高い自転車をリリースし続けている。

ストリートでの支持を集める一方で、やはりレースにも力を入れている。国内外のレースでもフジは活躍しており、2009年にはUClプロチームヘフレームを供給し、また日本国内においてもレース活動を開始する。2014年にはフジが機材供給するチームがツール・ド・フランスに出場。2016年シーズンではスペインの中堅チームに機材供給など、次々に実績を重ねている。レースで使用されることによって開発へのフィードバックがなされ、さらなる性能向上に貢献している。現在はアドバンス・スポーツ社の傘下となり、欧米のチームに機材を供給中。

一方でライフスタイルバイクも充実しており、近年の日本ではシングルスピードバイクブームの先駆けとなったフジフェザーの存在や、カラフルでポップなスタイルのバイクを次々投入している。

FUJIのロードバイク2019年モデル一覧

JARI2.3 / FUJI

グラベル ディスクブレーキ

 \120,000(税別)│ SHIMANO SORA│ クロモリ│ 2019モデル

ROUBAIX 1.3 / FUJI

レーシング エントリー

 \159,000(税別)│ SHIMANO 105│ アルミ│ 2019モデル

ROUBAIX 1.1 / FUJI

レーシング

 \215,000(税別)│ SHIMANO ULTEGRA│ アルミ│ 2019モデル

SL2.5 / FUJI

オールラウンド

 \240,000(税別)│ SHIMANO 105│ カーボン│ 2019モデル

JARI1.1 / FUJI

グラベル ディスクブレーキ

 \280,000(税別)│ SHIMANO 105│ アルミ│ 2019モデル

ロードバイク虎の巻カテゴリー