RIDLEY/リドレーの紹介と2019モデル一覧

RIDLEY 2019model

自転車大国ベルギーでも屈指の力を持つブランド

RIDLEY

http://www.jpsg.co.jp/ridley/

その優れた技術力とセンスによって、自転車大国ベルギーでも屈指の力を持つブランド。自転車が国技であるベルギーは、石畳や古くからの町並みによる舗装状況や天候(雨)などの点で、世界的にライディングが厳しいことで有名。そのベルギーで塗装技術においてベルギー国内でトップクラスの腕を持つジョシム・アールツは、1990年に塗装会社を設立。これがリドレーの始まりで、彼の息子で現社長のヨキムは少年時代にレース活動を始めた。

当時のベルギーではスチールフレームのみが流通しており、アルミフレームの必要性を感じたヨキムは、ベルギーのプロレーサーが活躍するためのフレーム製作を志し、父とともにフレーム製作と塗装作業の仕事を開始。数年後にはその技術力が認められ、各国の著名メーカーフレームの塗装を数多く請け負うようになる。それと同時に石畳や舗装状態が悪い道などの過酷な環境でも走行できるよう培われた高品質なアルミフレームバイクは、ベルギー国内で実績を上げ、次第に人気ブランドとして成長。その後プロチームにフレームの供給を開始し、大手ブランドへの道を歩みだすことになる。

リドレーのバイクはプロツアーで多くの勝利に貢献するなど強い存在感を示している。レースから生まれたリドレーのバイクは、エントリーからハイエンドまで、どのモデルもプロがレースで使用するという特徴が挙げられる。近年ではエアロダイナミクスに注目し、フレームやフォークにブレーキを内蔵した画期的なモデルをリリース。

RIDLEYのロードバイク2019年モデル一覧

HELIUM SLA / RIDLEY

オールラウンド 女性向け エントリー

 \129,000(税別)│ SHIMANO SORA│ アルミ│ 2019モデル

FENIX SL DISC / RIDLEY

レーシング ディスクブレーキ 女性向け

 \334,000(税別)│ SHIMANO 105│ カーボン│ 2019モデル

ロードバイク虎の巻カテゴリー