パールイズミ ストレッチウインドシェルの折り畳み方

Pearl Izumi Stretch How to fold the windshell

パールイズミストレッチウインドシェルの一番の弱点が小さく折りたたむのが非常に難しいこと。もちろん、慣れれば何の問題もないが、方法を知らない人が適当に畳んでも、ほぼポケットに入るぐらい小さくはたためない。ここでは畳む方法を写真付きで紹介する。
ゴアテックス素材を使った高コスパモデルレインウエアの「ストームクルーザー」の紹介

はじめに

ここではパールイズミのストレッチウインドシェル2300の折り畳み方を紹介する。方法さえ知っておけばそう難しくないが、適当に畳むとコンパクトにならず、サイクルジャージの後ろポケットに入らないので、正しい方法で収納しよう。

前準備

ジッパーを閉める

前準備

裏表状態に

両袖を内側から引っ張り、裏表状態にして、前面を前側にして置く

裏表状態に

畳む

肩幅が半分の大きさになるように畳み、袖部分を縦に畳む

畳む

更に畳む

さらに半分の幅になるように両側から畳む。この時の幅は収納ポケットの幅と同じになるように調整する。

更に畳む

ポケット部分からひっくり返す

スルーポケット部分が前方に来るように裏返した後、スルーポケット部分から収納ポケットに手を入れて奥から引っ張り、ポケットの裏表を逆にする。

ポケット部分からひっくり返す

収納ポケットに入れていく

裏返して襟を持って収納ポケットに突っ込む。これで長さが半分になる。

収納ポケットに入れていく

残りの部分を収納ポケットに突っ込む

残った半分を収納ポケットに入れる。

残りの部分を収納ポケットに突っ込む

形を整える

形を整えて完了。

形を整える

役に立った!と思ったらシェアお願いします。

人気のページ

服装について

ロードバイク虎の巻カテゴリー